i n f o

. . . . . .
創造都市横浜

横浜のアート情報を紹介するWEBマガジン、「創造都市横浜」さんにて、当店を取材していただきました。

 

 

開催中の、小田原亜梨沙さんの個展についてもご紹介頂いています。よかったらご覧くださいね。

プレス 15:35 -
your fictitious diary T-shirt

小田原亜梨沙さんの「your fictitious diary T-shirt」、1回目が終了しました。

初回に参加してくださったのは、お母さまとお子さん2人。小田原さんにいろいろなお話をしながら、家族で過ごした楽しい思い出を絵にすることになりました。

そして完成したのがこちらの絵。後日、これが刺繍ワッペンとなり、Tシャツにつけた形で、絵とともにお渡しします。

ずっと朗らかにお話ししながら、どんどん筆が進む小田原さん。あっという間に完成しました。

 

そして後日完成したのが、こちらのTシャツ。絵と刺繍の雰囲気が変わり、2倍楽しめます。

 

こちらのイベントは、毎週土曜日開催しています。これ以降は、当日ご参加でもOKとしますので(もし事前にご希望があれば、ご予約いただけたら嬉しいです→info@gpbat.comまで)、ぜひお気軽にご参加くださいね。

 

こちらのハンカチも追加となりました。小田原さんのユーモラスな世界観が描かれた、大判のハンカチは4種類。頭に巻いてもかわいいです。

 

 

イベント 15:29 -
小田原亜梨沙「君と僕」展がスタートしました

アーティストの小田原亜梨沙さんによる、個展「君と僕」がスタートしました。

 

小田原さんのライフワークである、「my fictitious diary(空想絵日記)」。行動の断片やふとしたときに垣間見た風景、妄想など、頭によぎった光景を忘れないよう、描き止めたもので、これまで描いた作品は1,200点を越えるといいます。

本展示では、その本の一部を展示、販売しています。会期中、作品が増えるとのこと。ぜひお楽しみにしていてください。

 

その「my fictitious diary」を元に、ウォッシャブルフェルトに刺繍を施した作品は、1点ずつ販売もいたします。さらに、このワッペンをつけたTシャツも。Tシャツは、台東区鳥越にある「yohaku」さんが、秋田にある工場で作ったオーガニックコットンのものに、奄美大島で大島紬の糸染めを営む「金井工芸」が天然染色(泥染)をしたものを使用。Tシャツのモチーフになった絵も展示しているので、ぜひ探してみてくださいね。

 

 

そのほか、キャンバス画の展示や、冊子も多数販売しています。

 

さらにフードクリエイター「山フーズ」さんとのコラボスイーツ、「食べられる石 食べられない君」も。石はキャンディでできています。限定6セットなので、ぜひお早めに。

 

明日はイベント「your fictitious diary」の1回目を開催。あなただけのために「my fictitious diary」を描いていただき、それを刺繍したワッペンをつけたTシャツを、ドローイングとともに後日お渡しします。来週以降はまだ募集中ですので、ぜひご応募ください。

 

小田原さんのユニークな世界観、ぜひ堪能しにいらしてくださいね。

 

展示 14:53 -
小田原亜梨沙「君と僕」展

mïndy フクシマミキさんの個展「Coban×Caban」は、本日最終日となります。

寒い4月の始まりとなりましたが、春の装いが楽しみになるような財布、バッグ、アクセサリーが揃っています。

革の質感や色は、直接見て選んでいただけるといいと思いますので、よかったら遊びにいらしてくださいね。

 

さて、来週からスタートする、新しい展示のお知らせです。

幼少期の記憶を元に、行動の断片、ふとしたときに垣間見た風景、妄想など、感覚的に頭に残った出来事を書き留めているアーティスト、小田原亜梨沙さんの個展「君と僕」を開催します。

 

新作の「my fictitious diary」をはじめ、そのモチーフをウォッシャブルフェルトに刺繍し、縫い付けたTシャツ、ペインティング作品、冊子などを展示販売いたします。

 

また会期中の毎週土曜日(4/8、15、22、29)には、イベントを開催。

参加者の心に残しておきたい記憶などをお聞きしながらドローイングを仕上げ、後日ウォッシャブルフェルトに刺繍を施したものをTシャツにつけて、ドローイングとともにお渡しします。各日1名限定、予約制となりますので、ご希望の方はぜひご予約ください。

 

さらに、フードクリエイター「山フーズ」さんによる、コラボスイーツも販売いたします。

 

春の始まりに、ぜひ楽しくなるような絵と刺繍の世界を見に来てください。

 

小田原亜梨沙「君と僕」展

会期:2017年4月6日(木)〜4月29日(土)

木・金・土 13:00〜17:00

 

イベント「your fictitious diary T-shirt」

日時:4月8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)

   営業時間内、15時までにご来店ください。

参加費:10,800円(ドローイング、刺繍Tシャツ込み)

 

※各日1名限定

※ご希望の日時、お名前、ご連絡先を明記の上、info@gpbat.comまでお申し込みください。

 

 

 

 

 

 

展示 15:34 -
mïndy「Coban×Caban」展開催中です

4年ぶりに開催中のmïndyの個展「Coban×Caban」、今回もとてもかっこいいアイテムが並んでいます。

シンプルかつ機能的な長財布は、ベーシックな革からパールがかった大人っぽい革もあり、誰もが使いやすそうです。

ミニマムなミニ財布も人気です。

財布をお買い上げ頂いた方には、デザイナーのフクシマさんが伊勢神宮の梛の葉で作った、金運アップのお守りもお渡ししています。

ラッピングには、タイの旧正月で燃やされるダミーの紙幣(お金を燃やすという風習があるそう)を使用。金色の箔の紙がまた、ご利益がありそうで素敵です。

今回の展示ではバッグも豊富。財布と同じく、1点ずつ違う革を使っています。バッグの底に、木を使っているのもかっこいいんです。ほかにはないバッグをお探しの方にオススメです。

 

そしてレジンのアクセサリー。レジンが透明の「prism」のほか、さまざまな色とモチーフが登場。ピアス、イヤリングがあり、ピアスとイヤリングのパーツの付け替えも可能です。

 

黒と白のものは、枝の「branch」や蝶の「tef-tef」。

白と黄色の「waltz」は、春の装いにもぴったり。

先週新たに追加になった「mimosa」も、身につけるだけでウキウキしてしまいそうです。

 

残り3日となりましたが、とっておきのアイテムを探しに、ぜひいらしてくださいね。

 

 

展示 10:39 -
mïndy「Coban×Caban」展

先週のeccominさんによるワークショップでは、皆さん完成までたどり着き、とてもかわいいバッグができました。

かぎ針編みの楽しさを教えてくださったeccominの野口さん、ご参加いただいた皆さま、楽しい時間をありがとうございました!

 

さて、今週16日からは告知した通り、4年前にも展示をしてくださったmïndy(ミンディ)フクシマミキさんによる「Coban×Caban」展がスタートします。

前回の展示では、レザーを使った財布が大人気。今でも愛用してくださっているお客さまがたくさんいらっしゃって、とても嬉しい限りです。

今回はさらに進化し、種類も豊富な財布が登場。人気のスリムな長財布に加え、ミニマムなミニ財布も登場。春に新調する財布は、”お金を張る財布”と言われ、数年で変えていくと縁起がよいのだそう。2個目のmïndy財布はいかがでしょう?

 

 

さらに「wood bag」や「shippo bag」などの、レザーのカバンも販売。レジン(樹脂)を使ったピアスなどのアクセサリーも並びます。

ひとつずつ異なる革を使ったアイテムが盛りだくさん。どれも一点ものになります。

ぜひ春の新しい出合いを探しにいらしてください。

 

mïndy「Coban×Caban」展

会期:2017年3月16日(木)〜4月1日(土)

木・金・土 13:00〜17:00

 

※作家在廊日は、こちらでご確認ください。

 

 

展示 16:47 -
かぎ針編みワークショップ

フリマイベントにはたくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました!

さて、次のイベントと3月の営業日のお知らせです。

 

3月はニット作家eccominさんによるワークショップ。

かぎ針を使って巾着バッグを編みます。

 

携帯にハンカチ、ポケットティッシュ、小銭入れを入れて、ちょこっとお散歩するのにいいサイズです。

グレーのポンポンがついた毛糸を使っているので、ランダムなドット模様になってかわいいです。

 

ベースの色と持ち手の色は、選んでいただけるよう、何色かご用意していただけます。

初心者の方も大歓迎! 頑張ればワークショップ内で完成できます。

かぎ針編みをマスターして、バッグを作りませんか?

ご希望の方はご予約ください。お待ちしております。

 

また、3月の営業日は以下の通りになります。

3/16からは、4年ぶりにmi'ndyフクシマミキさんによる展示を開催します。詳細は改めて告知しますね。

 

2月よりイレギュラーな営業が続いておりますが、ご了承いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

3/2(木) 通常営業

3/3(金) お休み

3/4(土) 通常営業

3/9(木) 通常営業

3/10(金) お休み

3/11(土) かぎ針編み巾着バッグのワークショップ

3/16(木)〜4/1(土) mi'ndy「Coban×Caban」展

 

 

日時:2017年3月11日(土) 13:00〜15:00

参加費:3,800円(材料費、お茶代込み)

持ち帰りバッグ付き

持ち物:道具は特に必要ありません。

※ご希望の時間、人数、お名前、ご連絡先を明記の上、info@gpbat.comまでお申し込みください。

 

ワークショップ 11:02 -
2月の営業日

2月の営業日のお知らせです。

 

2/9(木)   お休み

2/10(金) お休み

2/11(土) 通常営業(13:00〜17:00)

2/13(月) デルベア「苺ジャム教室」開催

2/16(木) 通常営業 お休み

2/17(金) フリマ

2/18(土) フリマ

2/23(木) フリマ

2/24(金) フリマ

2/25(土) お休み

 

です。直前のお知らせとなり、申し訳ありません。

2/17と2/18は上にも書いた通り、フリマを開催したいと思います。

いつもより小規模にはなりますが、洋服をメインに、雑貨などを販売します。

エコバッグ持参の上、ぜひお越しくださいね。

 

追記※2/16(木)は臨時でお休みとさせていただきます。急なお知らせで申し訳ありません。

      ※2/23(木)、2/24(金)も引き続きフリマを開催します! たくさん商品追加しますので、一度お越しになった方もぜひ見にいらしてくださいね。

お知らせ 09:31 -
DERBAR 苺ジャム教室のお知らせ

先週末にて、eekによる「Book week」展を無事終了しました。

最終日には、2度目、3度目のお客様も来てくださって、とても嬉しかったです。

eekさん、2ヶ月に渡るイベントをありがとうございました!

 

さて、次のイベントのお知らせです。

通常の営業日ではありませんが、2/13(月)に、昨年5周年イベントをしてくださったバウムクーヘンの「DERBAR(デルベア)」さんが、特別にジャム教室を開催してくださることになりました。

 

 

実演の後、出来立てのジャムを「ON THE DISH」さんのパンと、デルベアの熊倉さんの淹れるコーヒーとともに試食していただけます。

1kgと苺をたっぷり使って作る、デルベアさんならではの濃厚なジャム、ぜひこの機会にご参加ください

 

※追記

「ON THE DISH」さんのパンも少量ですが販売できることになりました。ぜひお楽しみに!

満席となりました! お申し込みいただいた皆さま、ありがとうございます。

 

日時:2/13(月)13:30〜15:00頃
受講料:3,800円(コーヒー、試食付き)
持ち物:特になし

お申し込み:お名前、ご連絡先、人数を明記の上、info@gpbat.comまでご連絡ください。

ワークショップ 15:45 -
出張イベント:kiitos kippu「スープに良い日」

気づけば1月も半分過ぎ、今年最初の投稿となりました。

5日より無事営業をスタートし、28日までeekによる「Book week」を開催中です。

品薄になっていたアイテムも追加していただいています。

ぜひアイテムを手に、読書も楽しんでいただけたら嬉しいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて今週19日(木)からは、埼玉県深谷市にあるショップ「kiitos kippu」さんで開催される企画展「スープに良い日」に合わせ、本を選書させていただいています。

 

スープとともに楽しみたい、エッセイや小説、料理をしたくなるレシピブックなど、幅広く100冊ご用意いたしました。

素敵な器や裂き織りマットなども一緒に販売されるそうなので、ぜひお近くの方はお立ち寄りくださいね。

 

kiitos kippu「スープに良い日」

会期:2017年1月19日(木)〜29日(日)

   11:00〜17:00(23日は休み)

場所:埼玉県深谷市原郷80-4

※在廊は未定です。

イベント 11:51 -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE


SPONSORED LINKS